<< なんだかんだでもう8月 | main | 近況 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | | top |
ジーンズの裾上げ
日本ではジーンズを購入すると、裾上げサービスがあるけれど、アメリカではそういうのは一切ありません。
アメリカのジーンズは、ウエストのサイズの他にレングスも3種類ほどあるので(ショート、レギュラー、ロングなど)サイズ直しをする必要がないのかもしれないけれど、私はセール品をよく買うので、大抵の場合は裾上げをしなくちゃならないんです。

いわゆる普通のジーンズのステッチ糸(オレンジっぽくて、茶色っぽい太めの糸)はお店で売っているので、その糸を使ってる場合は裾上げできるんだけど、最近のジーンズはいろんな色の糸を使っていて、似たような色は見つけられても太いのがないんです。

最近買ったGAPのジーンズ、ステッチ糸の色は黄色。
学校で習ったように、普通のミシン糸を2本取りにして縫ってみたら(下糸は1本)かなりいい感じに仕上がりました!
これはお薦め。

ジーンズのような太い糸ってあんまり色のバリエーションがないから、普通のミシン糸を2本使うのはなかなか手軽にできてよいですよ!
| sewing / tips | comments(8) | trackbacks(0) | | top |
スポンサーサイト
| - | - | - | | top |
COMMENTS
裾上げサービスが無いのは「ジーンズを購入したとき」っていう条件付きですよね。よほど高級なお店じゃないとやってくれないみたいですね。

自分じゃできない人向けのサービスが「alteration」みたいな看板出しているクリーニング店ってことですよね。

でも、自分でやってみようってワケで「ミシン糸を2本作戦」が成功したお話しですよね。

私は日本在住ですからそんな心配はしなくても良いんですが(^^;
| まあまあ... | 2007/01/29 12:46 AM |

とんでもない。
アメリカではクリーニング店で裾上げをします。
これは常識です。
アメリカに住んでいる日本の方に間違った情報を発信しないように、訂正してください。
| アメリカ在住30年 | 2006/12/18 12:37 PM |

>>breezeさん
できた?
うまくできたらいいけどー。
帰ってきてから(19日の夜に戻ったの!)やっと1本裾上げしたよー。
| 裕 | 2005/09/25 9:55 AM |

おぉ・・・・今、大阪なのね。日本、楽しんできて〜!またお土産話楽しみにしてるよ。
針は16番ね。教えてくれてどうもありがとう。
しつけ糸して頑張ってみるわ〜。
| breeze | 2005/09/07 1:31 AM |

Breezeさーん、ごめんー、返事遅れて。
今、大阪!

ジーンズ縫うんだったら、16番の針がいいよー。
太めのね。

表から見て縫わなくちゃならないから、慣れない間はちょっと難しいけど、ピン打つか、しつけ縫いしてがんばってみてね!
| 裕 | 2005/09/06 5:52 PM |

すごいタイムリーな話でためになりました。
息子のジーンズを裾上げしなくちゃで(同じくセール品を買うため:笑 でもブランド物なんかは格安だよね!絶対に)
ジーンズの裾上げの糸のことで迷っていたので、裕ちゃんお勧めのように普通の糸、2本どりでやってみます。ありがとう。
それとジーンズを縫うにはそれ専用の針が要るのかね?(初歩的質問でごめんなさい)
| breeze | 2005/09/01 11:34 PM |

btnさん、了解しましたー。
| 裕 | 2005/08/30 1:42 PM |

「ランショネッチ*ベーテーエヌ」(旧:美食と粗食の〜)http://blog.drecom.jp/lcnt/
をMyBlogListに入れていただいておりますが、このブログは閉鎖しましたので、お手数ですがリストから削除していただきますようお願いいたします。
お知らせのみで申し訳ありません。レス不要ですのでこのコメントも削除して下さって結構です。
| btn | 2005/08/29 9:34 AM |

Post Your Comment
TrackBack URL for this entry:
TRACKBACK
Currently Reading...

関連URLは飛行機をclick!