<< 最近読んだ本 | main | 最近読んだ本 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | | top |
メンズシャツの衿作成
collar.jpg台衿がついているスタンダードなメンズシャツを制作しています。

衿の作り方が私が知っている方法とは全然違って、ちょっとびっくり。慣れないので、あんまりうまくできなくてかなりイライラ気味なのですが、練習するとうまくできるようになるかな。

ここからは洋裁しない人にとっては何のこっちゃわからないと思うので、すっ飛ばしてください。


私が衿を作るときは従来の方法で(どれが従来の方法かはわからないけれど、私が持っている本はどれもこの順序になっていたため)衿部分(衿と台衿)を先に組み立ててしまって、それを首周りに取り付けるという感じなのですが、学校で習った方法はちょっと違いました。

1. 衿部分を作る(コーナーをひっくり返すのに糸を使う。説明するの難しいんですが、「工夫された衿・衿ぐりの縫い方 合理的なテクニックを写真で学ぶ」に載っている方法とほぼ同じです)
画像の白い糸はそのため

2. 裏襟に表台衿をつける
3. 首周り(シャツの内側)に裏台衿をつける
4. 首周りの生地を台衿(中表)ではさむようにして、3のステッチをなぞるようにしてつける
5. 中表のまま、衿、シャツの前立てを縫い込んでしまわないように気をつけながら、台衿のカーブ部分を(台衿の「く」となっている部分です)を縫う(ステッチの始まりと終わりは、2と3で縫ったステッチに沿わせる)
6. ひっくり返して、裏台衿の縫い代(表衿と裏台衿のアタッチ部分)を折り返し、アイロンで整えてから、台衿の周りをぐるっとステッチで押さえる

文章で説明するのって難しい...

要するに衿を先に作って、表台衿を衿につける。
台衿をシャツにつけて、一番最後に表衿と裏台衿のあいているところを閉じるという感じなのです。

この方法だと、台衿とシャツのアタッチ部分がごろごろしないし、キレイに仕上がるんだけど、最後に閉じる部分が少しカーブになっているので私にとっては難しい!

サンプルを作ったときにあまりにイライラして、自分が慣れた方法で作って提出したら「習った方法で作ること!」とコメントが書かれていて、点数引かれてしまったので(当たり前か...)、イヤイヤながらこの方法でやってみました。
うーん、どっちがやりやすいのか、まだよくわからない...

先生は「縫い代部分には接着芯を貼らないほうがやりやすい」と言っていたのでそのとおりにしたんだけど、何度もやり直しているうちに生地が伸びちゃったので、全面に接着芯を貼り直した台衿を新しく作ってやり直しました。
そのほうが縫いやすい。
人それぞれやりやすい方法が違って、おもしろい。
私は、今度から接着芯は全面に貼るようにします。
| sewing / tips | comments(4) | trackbacks(1) | | top |
スポンサーサイト
| - | - | - | | top |
COMMENTS
>>michi
土曜日も学校行ったの!!!?
えらいー。
学生の鏡だ!

学校に忘れて来ちゃったのか...
私はさっきまで、衿の課題やってたよー。
意外に時間かかった。
まだノートやってないし。
明日、インターンなんだね?
私もなんだけど、また情報交換しよー。

早く、学期終わって欲しいよね。
でもグループプロジェクト、ちょっと不安。
| 裕 | 2005/02/28 3:42 PM |

それがさ〜、週末やろうと思ってたのに学校においてきちゃったの・・・。明日、インターンの前に学校に行って終わらせる…。
で、インターンが終わったらまた学校にいって、今度はカーラーをシャツにつけるよ…。

ああ、何だか嫌だね〜。
でも後もう少しだし頑張ろうね!

Illustratorは土曜日に学校にいって終わらせたよ〜。
| michi | 2005/02/28 1:28 PM |

>>michi
やーやー。
結局サー、やりなおしたよ。
新しい台衿作ったし。
古いのは捨てました。
で、全面芯貼ったよー。そのほうがやりやすいね。
今度から、全部そうする。
伸びないし、そのほうが縫いやすいー。
先生方式、実際キライなんだけどサ、点数引かれたから、今回は泣く泣く先生方式でやりましたよ...

イラストレーターできたー?
結構時間くうよね、あの宿題。

明日は、ムスリンサンプルやるよー。
michiはもう終わったのー?
| 裕 | 2005/02/27 4:38 PM |

大変お疲れ様です!
私も今回の襟には大苦戦。
どう考えてもC先生より大襟の部分からフロントPlacketの部分の出っ張りが小さいのに彼女には納得がいか無いようです・・・。
私だって納得は決して行ってないけど、彼女の方法でやると絶対にあの突起は非常に大きい割合で出ちゃうのはもうWaistBandで十分承知だし。。。なんかいい方法はないかと(彼女に見つからない方法でうまくごまかす方法)を必ず寝る前に考えてるよ・・・この頃。

だから夜もシャツが心配になって眠れない(>_<)
しかも彼のために作ってるけど、かなりへたっぴなので上げられない様な気がする・・・。
| michi | 2005/02/27 4:18 PM |

Post Your Comment
TrackBack URL for this entry:
TRACKBACK
ADVANSのP-19のパターンで夫のシャツ。 ヘリンボーン織りのコットンで、このブラウスと同じ生地です。
| LIFE@onioncrafts | 2005/12/17 9:59 PM |
Currently Reading...

関連URLは飛行機をclick!